早漏について

早漏の定義
早漏の定義

早漏は男性は気になる問題です。世界的な調査によると、成人男性の3割が早漏だと自覚しているようです。若い方に多いですが、EDと併発する場合も多く、中高年の方でも多く見られ、年齢に関係なく、いつでも誰が発症してもおかしくない症状です。

一言に早漏と言っても、定義はあるのでしょうか?何となくあいまいなイメージですが、2008年、第103回米国泌尿器科学会によって、世界的な早漏の基準が定められています。

①膣に挿入する前や挿入して1分以内に射精してしまう。
②膣に挿入後、自分の意志で射精を遅らせる事ができない。
③十分な挿入により相手を満足させる事が出来ない為に、性交が苦痛、フラストレーションに感じる。

以上の3つの中で、ひとつでも当てはまれば早漏になるそうです。ですので、仮に短時間で達しても、それが自分の意思で、自分も相手も満足していれば、それは早漏でないと言えますし、逆に、ある程度の時間持続出来ても、自分で制御出来なかったり、相手が満足していなければ早漏であると言えます。具体的な時間と言うよりは、本人と相手がどう思っているかが最も大切なようです。

性交するからには、相手が満足するかどうかは、男性としては多いに気になる部分です。どれくらいの時間で満足するかは女性それぞれです。しかし、だいたい平均して10分から15分程度の挿入を女性は望んでいるようです。つまり、女性を基準にすると、10分以下は早漏と言われる確率が高いという事です。勿論全ての女性がそうだとは限りませんが、多くの女性は10分は持続してほしいと思っています。

早くても満足出来る女性とだけ一生お付き合いしていくなら問題はありませんが、今後も複数の女性とお付き合いしていく可能性がある場合は、最低ラインの10分はキープした方がよさそうです。

最も即効性があるのは、治療薬の服用です。最近は早漏治療薬のスーパーカマグラやタダポックスなどが大変人気です。自信をつける為にも、相手を喜ばせる為にも、試してみるのをお勧めします。

早漏の定義

早漏改善するのに、現在のところ、最も有効なのが治療薬の服用です。治療薬には様々な種類がありますが、特に有名なのがスーパーカマグラです。早漏改善以外にも、EDにも効果があり、一度に両方の症状に効く画期的な薬で、両方に悩んでいる方には特にお勧めです。若い方から高齢者の方まで、年齢に関係なく効果があるとされています。

主成分はバイアグラと同じシルデナフィル100mgと、早漏改善効果のある成分ダポキセチン60mgが配合されています。臨床試験によると、ダポキセチンを服用すれば射精までの時間を3倍から4倍も延ばす事ができ、早漏の男性2614人が、使用前の平均時間約55秒だったのが、使用後は4倍の約219秒に持続できたというデータがあります。多くの人に非常に効果の高い薬です。

早漏改善する薬にはブリリジーが有名ですが、スーパーカマグラはインドのジェネリックなので、1錠400円前後と大変安くなっています。
日本では販売されていませんが、今は通販で簡単に購入する事ができます。服用するには性交の1時間前に水と一緒に飲みます。効果が最も高まるのは服用してから30分から1時間前後と言われています。持続時間は4時間から5時間です。次の服用までは24時間以上はあけるようにして下さい。

ただし、スーパーカマグラは食事の影響を受けますので、空腹時に服用しましょう。食後の場合は、2時間は空けてから服用しましょう。また、お酒の飲みすぎも効果を弱まらせたりしてしまいますので、過度な飲酒は控えましょう。

男性の悩みを一度で解決できる素晴らしい薬です。性の不満は、ある日突然、女性から離婚や別れを切り出される原因にもなりかねません。薬で解決できるなら、こんなに簡単な事はないのではないでしょうか。価格もお手頃ですし、悩んでいる方は、「ものは試しに」程度の感覚で、気軽に試してみるのをお勧めします。是非男性としての自信を取り戻しましょう。

スーパーカマグラを購入するには

スーパーカマグラなどの早漏の治療薬は、基本的には保険適用外なので、結構な出費になってしまいます。性交のたびに服用するとしたらかなりの額になります。実は、病院での処方よりも安く購入する方法があるのをご存じでしょうか?
また、処方してもらうのも恥ずかしいという方が多いと思いますが、誰にも知られずに購入できる方法があります。
こっそり安く、しかも簡単に購入したい。そういう方は、是非ご覧下さい。

>>詳細はこちらから

スーパーカマグラ服用の注意点
スーパーカマグラ服用の注意点

EDと早漏改善に大変効果のあるスーパーカマグラですが、服用の際には注意点があります。まず、最初に服用する際には、ピルカッターなどで半分か4分の1錠に割ってから服用するようにしましょう。欧米人向けに作られたものなので、日本人では副作用などが強すぎる場合があります。効果が足りないと感じた場合は量を増やすようにしましょう。

また、服用出来ない方もいます。
・成分に対し、過敏症の既往歴のある方
・硝酸剤もしくは 一酸化窒素供与剤を投与中の方
・脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にある方
・心血管系障害を有する等、性交が不適当と思われる方
・重度の肝機能障害がある方
・未成年
・低血圧の方、また、治療による管理がなされていない高血圧の方
・網膜色質変性症と診断された方
・硝酸剤を服用している方

以上のような方は、服用してしまうと重大な健康被害がある場合がありますので、くれぐれも気を付けましょう。病気のある方や服用薬のある方は、服用前に事前に医師に確認した方が安心です。

副作用は、顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまり、吐き気、下痢、胃痛、腹痛等があります。また、色が変化して見える場合もあります。低血圧につながり、めまい、たちくらみが起こる場合もあります。体質にもよりますが、初めて利用する場合は、特に車の運転や危険な作業をする際は避けるようにしましょう。いずれの副作用も、薬の作用が切れればおさまる症状ですが、あまりにも酷かったり、長引くようでしたら医師に相談して下さい。頭痛がひどい場合は、市販の頭痛薬と併用しても大丈夫です。

スーパーカマグラは用法容量を守って服用すれば、重篤な被害はない薬ですが、ふたつの成分が入っているので個人差があり、副作用が強く出てしまう方もいます。そのような方は他の薬なども検討してみましょう。服用の際は、副作用などにも注意して利用しましょう。